BACK NEO 安心・安全3つのポイント

BACKNEOは、企業データ管理に、高い「安全性」をご提供致します。


国内2拠点で安心のデータ管理!

大切なデータのバックアップ、本当に自社内管理で大丈夫ですか?

例えば災害がおきたとき、メインデータのバックアップも同じ社内で保持していれば、両データとも破損する恐れもあります。

社外でもバックアップしているから、と安心していませんか?

社外でバックアップ管理しているからといって、1箇所だけではまだ万全ではありません。絶対に広範囲にわたる災害が起こったり、システムに不具合が起きないとは言い切れないからです。

国内2箇所(東京・沖縄)のデータセンターで、大切なデータを分散管理します。沖縄は、国内で最も地震危険度が低い県。万が一東京で大災害が起こったとしても、沖縄のデータセンターがあるので安心です。


選べる保存容量で、無駄のない料金!

無駄に大きな容量のサーバで、コストを膨らませていませんか?

バックアップに必要なデータ容量は、企業様により異なります。 しかし、データの保存容量は業者の都合で决められていることがほとんど。「後で増やすのも手間だし」と大きな容量のサーバを持ってしまうと、不要なコストを支払うことになります。

最小5Gから、保存容量に合わせて選べる料金プランをご用意。業務ソフトだけ、特に重要なファイルサーバだけなど、必要容量に合わせた無駄のないご料金で、安全・安心をお届けします。


迅速にバックアップデータを復元!

バックアップデータ、実際の復元に何時間かかるかご存知ですか?

サーバの破損や災害など、バックアップデータが必要になるのは突然の事態です。復元方法が分からなかったり、復元に時間がかかったり・・・。ただデータをバックアップしていても、いざというとき迅速に復元出来なければ、意味がありません。

システムに障害が生じた際のリストア(復元)サポートもお任せ!営業時間内にご連絡いただいた場合は、即日対応いたします。
さらに、「クラウドコールドスタンバイシステム」※をご用意。メインの業務システムに障害があった場合は、このコールドスタンバイシステムが稼動し、バックアップデータの復元を行います。しかも、リストアの予行演習を定期的に実施。万が一にも慌てない体制づくりをサポートします。※オプションです

事例紹介はこちらから